フランスに着き、ホストファミリーに
会うまでは、本当に緊張と不安でいっぱいでした。
しかし、ファミリーに会ってお家に着くと
不思議と緊張もとけました。

しかし、ファミリーに会ってお家に着くと
不思議と緊張もとけました。

モンペリエの青い空、ホテルのように
おしゃれで綺麗なお家を見て、
「ここに住みたい!」とすぐに思いました。

 

月曜日、初登校の日が祝日だったので
急遽遠足に行くことになりました。
みんなでバスに乗り、ジャン・ポールの
陽気なお話を聞きながら。
この遠足のおかげで、さまざまな国の
友達が出来ましたし、Cirque de Navacellesの
景色は本当に最高でした。

学校は午前のクラスだったので、
午後はモンペリエの観光をして過ごしました。
学校の友達とレストランでランチをしたり、
地中海へ行ったり、毎日新しい経験づくしでした。
もちろん、毎日晴れていましたよ!

歩き疲れてお家に帰ると、ファミリーが
「暑かったでしょう、冷たい飲み物飲む?」と。
みんなでソファーに座って
テレビを見ながらくつろぐ時間が好きでした。
ほとんどフランス語が話せない私でしたが、
週の終わりには「今日は辞書なしで会話
できたね!」とファミリーと一緒に喜ぶことができ
本当に嬉しかったです。
モンペリエでの1週間はあっという間に過ぎ、
いよいよパリへ。
2日間パリの観光をしました。
1日目はホテルの近くのマレ地区を。
2日目は教会でパイプオルガンの演奏を
聴きました。
これは私がフランスに来た大きな目的の
一つだったので、演奏を聴いた時には
涙が出るほど感動しました。