留学先の語学学校では、毎日午前中3時間みっちりフランス語漬けです。 初日は緊張しつつレベルチェックを受け、おそるおそる教室へ…。でも、明るくフレンドリーに迎え入れてくれた先生のお陰で、私の不安は一瞬にして解消されたのでした。一週間単位で留学が出来る学校ということで、生徒の出入りも頻繁にあるのでしょう、受け入れにはとても慣れている印象を受けました。 年齢層も国籍もまちまちの生徒さん達ともすぐに打ち解けることが出来、それからはもう楽しい日々の連続です。もちろん授業は楽しいながらも時に難しく、理解できなかったり聞き取れなかったりもしばしば…。でも生徒同士で助け合い、先生にSOSを出したりもしつつ、なんとかこなしていきました。
loire-marienozaki-04
そして最初の週末が訪れようとしていた矢先、東北大震災が起きてしまいました。多くの日本人生徒は携帯が通じず、家族の安否が確認出来なくて困っていたのですが、先生方は学校の電話を遠慮なくいつでも使いなさいと言って下さり、気を遣って下さいました。テレビやラジオで日本の様子を知ることはできても、フランス語のニュースなどとても理解しきれない我々のために、詳しい情報を簡単な言葉に置き換えて説明してくれたり、とにかく生徒たちを安心させようとご尽力下さったことには感謝の気持ちでいっぱいです。

そして2週目の午後は市内観光や古城めぐり(シュノンソー、アンボワーズ)、お料理教室など、エコールサンパでアレンジして頂いていた企画が目白押し。古城めぐりは英語のツアーでしたので、アメリカ人旅行者との楽しい出会いもありましたし、お料理教室ではイケメンシェフ&お洒落なトゥールマダム達と厨房に立ち、充実のひと時を過ごしました。

loire-marienozaki-05
ホストファミリーにも非常に恵まれていました。マダムがとにかくお料理上手な方でしたので、毎日の夕食がとても美味しく、美食の国に来ているにもかかわらず外食したいと一度も思わなかった程です。お友達が訪ねていらっしゃることも多く、その都度、生のフランス語会話に触れることもできました。(会話を理解できたとは言い難いですが・・・笑。)3週間の滞在を経て私はすっかりマダムが大好きになってしまい、お別れの日は年甲斐もなく?!号泣してしまいました・・・。今でもメールで時々やりとりしていますし、この出会いは一生の宝だと思っています。

このように、私の滞在はとても充実した楽しいものでした。この経験を経て、ますますフランスと、フランス語が好きになったことは言うまでもありません。素晴らしいプログラムをご紹介下さった美奈子さんはじめエコールサンパの先生方、皆様、ありがとうございました。

loire-marienozaki-01