フランス語に Le sytème D (ル システム デ)という単語があります。
意味は、トラブルや困ったことがおこり、八方ふさがりの状況で、
何とかそれを打破する方法を見つけるとき、その方法を
「Le sytème D を探す、見つける」という表現で使います。

先日、SNCF(フランス国鉄)が予告なしにストを行い、
TGV(フランスの新幹線)などが一部運休となり、駅は大混雑。
フランスのニュースは「バカンス真っ最中に始まったこのストの中、
人々はそれぞれのLe sytème Dを探す羽目になった」と伝えらていました。

フランス人と長年一緒に仕事をしていて思うのですが、フランスの人々は、
このLe sytème D で、困難な状況を切り抜ける力に長けていると感じます。

私自身、今年の春ごろから、Le sytème Dを探さなければいけない状況が
仕事で度々ありました。

そのうちのひとつが、留学されたお客様が書いてくださった体験記を
サイトにアップできないこと。

以前はウェブデザイナーが担当してくれていたのですが、
彼女が出産のために退社してから後任が決まらず、
私がしなければいけないのですが、ありがたいことに、
フランスに留学されるお客様が増えて、
カウンセリングや緊急対応が優先となるため、
なかなか体験記のアップまで行きつきません。

貴重な時間を使って体験記を書いてくださったお客様に、
本当に申し訳なく、また、それぞれの体験談は、
留学をお考えの方、迷っていらっしゃる方にとって、
なによりも参考になるものなので、ずっと何とかしたいと思っていました。

そして、数日前、深い眠りから気持ちよく目覚めた朝、
思いつきました。わたしの le sytème D!

まだサイトに掲載できていない体験記については、
ご希望の方に、PDFでメールでお送りさせていただくことにしました。

ご希望の方は、ryugaku@@ecolesympa.com
(@をひとつとって送ってください)まで、お気軽にご連絡ください。

お送りできる体験記の概要をお知らせしておきますね。

Ryuichiさん
私のサービスで2回留学をしてくださったのですが、
1回目は、南仏、モンペリエの語学学校、2回目は、
ブルゴーニュのティーチャーズホームステイです。
1回目の留学の体験記も書いてくださっていて、サイトに掲載済みです。
https://www.france-sympa.com/ryuichi-t
双方とも、とても詳しいです。

Izumiさん
世界中、様々な国を訪れているIzumiさん。
はじめてのフランス留学はサンパのサービスをご利用くださいました。
旅の経験が豊富なizumiさんに、お役に立てるかしら・・・と
最初は思ったのですが、カウンセリングの度に、
いただいた言葉でお役に立てている実感ができて、
とても嬉しかったです。

Naomiさん
はじめてのロワールの語学学校留学+南仏旅行の体験記です。
留学される方で、留学後パリやその他の地方に個人旅行をされる方が多く、
カウンセリングでは、個人旅行についてもアドバイスさせていただいています。
Naomさんにも、南仏のおすすめの街、パリのお勧めの場所をピンポイントで沢山お伝えしました。
体験記では、旅行について語ってくださっています。

Keiさん
南仏モンペリエの2回目の留学をされたKeiさん。
1回目に留学されたときのホストファミリーとは、
今も交流が続いていて、今回も希望されていたのですが、
あいにく他の留学生さんの予約が入っていたため、
新たな出会いとなるコルシカ島出身のマダムのお家にステイされました。

1回目のモンペリエ留学についても体験記を書いてくださっていて、
こちらはサイトに掲載済です。
https://www.france-sympa.com/kei-y

Mikikoさん
南仏モンペリエに1週間留学されたMikikoさん。
旦那さまとのフランス旅行もかねていて、留学中は、
ご夫婦でホームステイをされ、旦那さまは、
Mikikoさんが学校に行かれてる間は、モンペリエの街を散策されたり、
趣味の写真を撮っていらっしゃいました。
学校のアクティビティのひとつ、お料理教室にはご夫婦で参加されました

Satokoさん
留学はもっと話せるようになってから・・・と思っていらしたSatokoさん。
私が表参道校に行った際に、偶然お話をして、今のレベルでもありなのね、
と考え始められて、ほどなく、決断されました。
「行って正解でした!」と言ってくださったその理由が書かれています。

体験記をお書きいただいてから、特に時間が経ってしまった、
Ryuichiさん、Izumiさん、Naomiさん、この場を借りて、
お詫びと、改めてお礼を申し上げます!

また、Keiさん、Mikikoさん、Satokoさん、ご協力いただき本当にありがとうございました!