La déviation. 意味は「方向の変更、転換」です。

フランスを車で走っていて、道路工事中の場所にさしかかると
「déviation」という看板が出ていて、矢印と共に迂回路を表示しています。

人生の進む道の方向転換する際にも使うようです。

あるきっかけで、生き方が変わった人達の話を聞けるサイト
「Les déviations」を偶然見つけました。
ビデオにはフランス語の字幕がついています。

Anneさんの la déviationを興味深く聞きました。
雑誌の編集長という華やかな世界でキャリアを積みながら、
数字と結果に追われ続ける毎日。
身体に鞭打って、無理を重ねる毎日。

身体が悲鳴をあげ始めたころ、担当していた雑誌が他社に売却され、
迷った末、仕事を辞めます。

その後自分自身と向き合い、以前から興味のあったセラピストとしての勉強を始め、
以前からしていたヨガを深め、現在は、セラピストとして、ヨガの先生として働いています。

自分の心と身体の声を聴くこと。必要があれば、ノーと言えること。
一般常識や既成概念から自由になること。
Anneさんが仕事を辞めてから変わった点です。

収入は大幅に減ったけれど、好きな仕事を通じて、
セラピーやヨガのお客さまとの交流を通じて、
豊かさと幸せを日々感じているそうです。

彼女の話をフランス語で聞くことは、内容だけではなく、
「こんな風な言い回しがあるのね」とフランス語での発見もあり
2倍の面白味がありました。

今、まだこのビデオが難しすぎる方も、
フランス語を細く長く続けていれば、
聞き取り、理解できる日が必ず来ますよ…!

そう言い切れるのは、私自身が実際に体験しているからなのです。

フランス語を学びたい方向けのエコールサンパのwebセミナーの司会を
先月より担当することになり、社会人になってからフランス語を始めた頃、
毎週のレッスンが楽しみでたまらなかったことや
仕事を辞めて留学を決めた当時の、不安に押しつぶされそうだった
自分を思い出すことがあります。

まだ私も発展途中ですが、フランス語が好きなので、
仕事以外でも、自然と毎日フランス語に触れています。

最近は、長年続けているヨガをフランス語でも伝えられるように、
専門用語や表現を少しずつ勉強しているのですが、とても面白いです。

Anneさんのビデオはこちらからどうぞ
https://lesdeviations.fr/2019/06/05/anne/

フランス語を学びたい方向けのオンラインセミナー、次回は10月9日に開催されます。
https://www.ecolesympa.com/evenements/webinar/