フランスに行きたいあなたへ -Allons en France-

#26 プロヴァンス料理に欠かせないハーブ

下記のリンクから、お話しした番組のビデオをご覧いただけます。 どのビデオも南仏の素晴らしい風景とおいしそうなお料理がでてきますよ! プロヴァンスの料理に欠かせないハーブ、タイム  こちらかどうぞ 日本ではあまり馴染みのないサリエット  こちらからどうぞ バジルの特集には、バジルの葉のベニエ(天ぷら)も 出てきました。白ワインに合いそうです!   こちらからどうぞ *一番上の画面のビデオがご覧になれない方は、こちらをクリックしてください。youtubeにアクセスします。 *バックナンバーはこちらからどうぞ。

#26 プロヴァンス料理に欠かせないハーブ2018-06-04T14:37:32+09:00

#25 情熱と共に作られるパティスリー、シャルキュトリー

下記のリンクから、お話しした番組のビデオをご覧いただけます。 シャルキュトリーでM.O.Fを受賞したクリストフさん  こちらかどうぞ ブランジュリ、ショコラティエ、パティスリーでM.O.Fを受賞したローランさん (ビデオでは、名前を間違えてクリストフさんと言っています。すいません!) こちらからどうぞ *一番上の画面のビデオがご覧になれない方は、こちらをクリックしてください。youtubeにアクセスします。 *バックナンバーはこちらからどうぞ。

#25 情熱と共に作られるパティスリー、シャルキュトリー2018-05-10T11:52:09+09:00

#24 コルシカ島のマルシェ

下記のリンクから、お話しした番組のビデオをご覧いただけます。 こちらからどうぞ フランスの全国マルシェ・コンクール votre le beau marché de France のサイトは  こちらかどうぞ コンクールに参加している全国のマルシェの場所、営業時間、またTF1のニュースで紹介され場合、 そのビデオもご覧いただけます。 *一番上の画面のビデオがご覧になれない方は、こちらをクリックしてください。youtubeにアクセスします。 *バックナンバーはこちらからどうぞ。

#24 コルシカ島のマルシェ2018-05-08T16:26:53+09:00

#23 agnes b 自宅、仕事場で語る

下記のリンクから、お話しした番組、ビデオをご覧いただけます。 Stupéfiant Agnès b インタビュー  こちらからどうぞ Stupéfiant 過去の番組   こちらかどうぞ (上記のサイトの過去の番組は、日本から見ることができませんでした。確認不足で申し訳ありません! youtube でstupefiantと検索していただくと、過去の番組がでてきますので、こちらでご覧になってくださいね。) その他に、個人的におもしろかったのは、Les femmes d'Yves Saint Laurentです。 2008年に亡くなった、デザイナーのイブ・サンローランを知る女性たちが彼について語ります。 コレクションに出ていた、サンローランお気に入りのマヌカン、サンローランのドレスを ブランド設立以来、数十年サンローランと共にずっと作り続けていたクチュリエの女性、 サン・ローランのブランドのプレスを務めていた女性、サン・ローランが一番愛したと言われていて、 彼がブランドを立ち上げた当初の代表的なモデルだった女性...。 昔の映像も沢山出てきます。こちらからどうぞ *一番上の画面のビデオがご覧になれない方は、こちらをクリックしてください。youtubeにアクセスします。 *バックナンバーはこちらからどうぞ。

#23 agnes b 自宅、仕事場で語る2018-03-29T12:59:03+09:00

#22 パリの異邦人

下記のリンクから、お話しした番組、ビデオをご覧いただけます。 Ca c'est aussi Paris, Quartier Indien de la Chapelle こちらからどうぞ L'Afrique a Paris  こちらかどうぞ 40ユーロで4人分の家庭料理(アルメニア)  こちらからどうぞ 買い物をしているパリのマルシェは、facebookでご紹介したおすすめマルシェのひとつmarché d'Alligre です ジャズのスタンダード、サマータイムのオリエンタルバージョン こちらからどうぞ Paris のVilletteのコンサートです。 *一番上の画面のビデオがご覧になれない方は、こちらをクリックしてください。youtubeにアクセスします。 *バックナンバーはこちらからどうぞ。

#22 パリの異邦人2018-02-09T11:53:38+09:00

#21 魅惑のブラッスリー

下記のリンクから、お話ししたブラッスリーの番組をご覧いただけます。 NantesのLa Cigale こちらからどうぞ Toulouse の Le Bibent こちらかどうぞ Aix-en-Provence のLes deux garcons  こちらからどうぞ Nancy のL'excelsoir こちらからどうぞ *一番上の画面のビデオがご覧になれない方は、こちらをクリックしてください。youtubeにアクセスします。 *バックナンバーはこちらからどうぞ。

#21 魅惑のブラッスリー2018-02-01T07:52:05+09:00

#20 シャンパンに負けないおいしさクレマン

下記のリンクから、お話しした番組のビデオをご覧いただけます。 お店で探すときのために、綴りと関連サイトを載せておきますね。 ビデオでお話ししたトゥールのクレマンはVouvray ブルゴーニュ地方のクレマンは、Crémant de Bourgogne シャンパンにまけないおいしさクレマン  こちらからどうぞ 30ユーロで4人分のパーティー・ディナー こちらからどうぞ *一番上の画面のビデオがご覧になれない方は、こちらをクリックしてください。youtubeにアクセスします。 *バックナンバーはこちらからどうぞ。

#20 シャンパンに負けないおいしさクレマン2018-02-01T07:50:37+09:00

#19 フランスのクリスマス

下記のリンクから、お話しした番組のビデオをご覧いただけます。 ストラスブールのクリスマスツリーを襲った不運  こちらからどうぞ ストラスブールのマルシェ・ド・ノエル こちらからどうぞ パリ プランタンのクリスマスのショーウインドウ こちらからどうぞ サンタクロースは本当にいるの?  こちらからどうぞ *一番上の画面のビデオがご覧になれない方は、こちらをクリックしてください。youtubeにアクセスします。 *バックナンバーはこちらからどうぞ。

#19 フランスのクリスマス2018-02-01T07:51:04+09:00

#18 バスク地方の魅力

下記のリンクから、お話しした番組のビデオをご覧いただけます。 バイヨンヌの生ハムを使った料理  こちらからどうぞ サン・セバスチャンの週末 こちらからどうぞ エスプレットのお祭り  こちらからどうぞ バスクの魅力を、暮らし、人々との交流、料理、ワイン、チーズ、マルシェ、街歩き、ドライブなどを通じて 堪能したい方には、サンパのオリジナプログラムがあります! スペインのサン・セバスチャンにも車でお連れします。 詳細はこちらからどうぞ *一番上の画面のビデオがご覧になれない方は、こちらをクリックしてください。youtubeにアクセスします。 *バックナンバーはこちらからどうぞ。

#18 バスク地方の魅力2018-02-01T07:51:13+09:00

#17 パリで最も古いマルシェ

下記のリンクから、お話しした番組のビデオをご覧いただけます。 パリで最も古いマルシェ Marché des enfants rouges  こちらからどうぞ このマルシェの名前、直訳すると「赤い子供たちの市場」です。 その由来は、16世紀にこの場所に孤児院が建てられ、孤児たちはおそろいの赤い服を着ていました。 その後、1777年に孤児院が移転した後に、屋根付きのマルシェとなり、 赤い服の子供たちが名前になりました。 *一点訂正です。ビデオで、16世紀からあるマルシェとお伝えしていましたが、 18世紀の間違いです。申し訳ありません! どこで、いつマルシェがあるのか、パリのマルシェを検索できるサイト Les marches au jour le jour               こちらかどうぞ Marché des enfants rouges はマレ地区の北にあります。 マレ地区、個人的にかなり好みです。 マレの魅力をご覧いただけるビデオをよろしければどうぞ。 こちらからどうぞ サンパのディレクター、パリ育ちのパスカルと 音声ガイド付きパリのガイドブックをシリーズで作成しています。 企画はパスカル、音声は私です。 第一弾はマレ観光ガイド、企画の段階で実際に歩いてみて、 これは是非、世に出したいと思いました!(大げさですが) 有名な観光スポットだけではなく、パリジャンも知らないような場所も プランにちりばめられていて、歴史的な説明と道案内を 聞いて頂くことができ、何よりオリジナルなのは、マレの素敵な小路をくまなく 歩きながらお散歩できるようにルートがすべて考えられているところ。 パリに詳しい方にも、初めての方にもご好評いただいています。 詳細はこちらからどうぞ お楽しみください! *一番上の画面のビデオがご覧になれない方は、こちらをクリックしてください。youtubeにアクセスします。 *バックナンバーはこちらからどうぞ。

#17 パリで最も古いマルシェ2018-02-01T07:51:24+09:00
Go to Top