パリでは大変な事がおこってしまいました。

地方に留学中の生徒さんの安否を確認すると共に、
フランスの留学パートナー達に

お見舞いのメールを送りました。

「これからも変わりなく、フランス語と生きる喜びを
留学生さんに伝えていきたい」との心強い返事をもらいました。

「今まで通りの生活を続けることが、テロに屈しないこと」との
返事をくれたパートナーもいます。

わたしも、今回パリで起こったことに動揺していますが、
必要以上の不安が、皆さんのフランスへの気持ちを
閉ざすことがあってはならないと思っています。

大切なのは、フランスの現状をしっかりと把握し、
何に対して、どのように注意すればいいのかを
知ることだと思っています。

これからも、皆様の安全を第一に考えながら、
留学パートナー、また、フランス在住のサンパの
ディレクターと連絡をとりながら、
フランスの最新状況を常に把握してまいります。
ご不安なことがありましたら、お気軽にお問合せください。