私は子供の頃なぜかフランス語の美しい音に魅せられて、
ずっとこの言語を自由に操りたいと思っていました。

でもなかなかマスター出来ず悔しい思いをして、
20代の頃南仏に2ヶ月留学しました。
でもある程度話せるようになっても自由に話すという
レベルには到達せず、いつかまた留学したいと
思っていましたが、結婚子育てという状況は
それを許してくれませんでした。

4年間スカイプでフランス語のレッスンを受けて
会話が上達したので、現地でどれだけ通用するか
試してみたかったので、散々迷いましたが
昔サンパにお世話になり、留学斡旋部門があったと
思い出し問い合わせしました。
大塚さんはあたりが柔らかく細やかに丁寧に
質問に答えてくださり、TGVの乗り方から、
切符の手配やら、身支度からお土産まで
色々指導してくださいました。

loire-hiromis-01

loire-hiromis-02

お陰様で毎回フランスに旅行すると
ハプニングやトラブルが起こるのに
何事も無くスムースに滞在できました。
ロワールのプログラムを選びましたが
大正解でした。
こじんまりして小さい学校ですが
その分アットホームで先生や生徒さんの
距離が近くて良かったです
授業の内容も非常に盛りだくさんで、
とてもためになりました。
アルノー先生が指導下さったDALF C1
受験準備中心の授業で難しかったです。
でも今まで興味無かった試験でしたが
受験したいと思うようになりました。
午後の授業はテレビ番組や短編映画の
聞き取りをあえてリュシー先生が
息抜きのために選んで下さいましたが
それもまた良い勉強に
なりました。

loire-hiromis-04

loire-hiromis-03

ホストファミリーにも良い方に恵まれて
言う事はありませんでした。
もう一人アメリカ人女性がホームステイしており
色々な話を聞けて有意義でした。

事務を担当して教師でもあるヴィルジニは
テキパキ無駄が無く有能な女性で
校長先生のヤニックとならび学校の大黒柱でしょう。
大塚さんに伺っていたお二人の大好物の
じゃがりこを差し上げたら大喜びでした。
トゥールの町も治安がそう悪く無くて
滞在しやすいとおもいます。
人も気さくな人が多いように感じました。
また是非この学校で勉強したいです。