体験記 Sayaka I

約2週間オーベルニュのLe Puy en Velayで
ホームステイをしてきました。

Aurélia & Hervéと3匹の猫 (ムサシ・マイコ・クインボー)
には 感謝でいっぱいです。
私の話すフランス語はめちゃくちゃで、
きっと2人にとって理解するのは 、
とても難しかったはずなのに、
いつも一生懸命聞いてくれました。

「これは何?」「どうして?」 「フランス語でどう言うの?」と
何度も2人を 質問攻めにしてしまい、
きっと疲れさせて しまったかもしれないけれど、
必ず真剣に答えてくれました。

時には辞書でわざわざ調べてくれて、
本当にありがたかったです。

授業をしてくれたのは旦那さんのHervéで、
私がなかなか理解できない時も、
分かるまで根気強く教えてくれました。

どんなに下手なフランス語で答えても
いつも“ Bien! Pas mal! Je comprends!”と
言ってくれて、そんなHervéの温かさが
本当に嬉しくて涙が出ました。 2人以外の現地の方と話す機会が
何度かあったのですが、そんな時はいつも
奥さんのAuréliaに助けてもらいました。

相手の言ったことがよく分からず
困ってAuréliaをチラッと見ると、
ニコッと笑顔で助けてくれて、
Auréliaがいてくれたから、知らない人と
フランス語で話すという貴重な体験を
することができました。

どの料理もおいしいし、景色も素敵だし、
街のみんなも親切だし、3匹の猫も可愛いし、
ホームステイに挑戦して本当によかったなと思います。
もっともっとフランス語を話せるようになったら、
またAuréliaとHervéに会って、
今度は日本語に頼らずフランス語だけで
たくさんおしゃべりしてみたいです!  

大塚さんのおかげで、こんなに充実した
2週間を過ごすことができました。
どこに行くか迷っていた私に
このプログラムを薦めていただき、
本当にありがとうございました。
By | 2017-04-06T09:38:58+00:00 4月 6th, 2017|Categories: taikenki, taikenki Auvergne|0 Comments

About the Author:

Minako Otsuka