フランスのTV、ラジオ、雑誌を身近に

今年最初のニュースレターでは、
フランスのTV、ラジオ、雑誌を
普段の暮らしで気軽に楽しむ
方法を紹介したいと思います。

私が普段見ているテレビ番組、
聞いているラジオ、読んでいる
雑誌を中心に、ご紹介させて
いただきますね。
(ニュースレター登録は、こちら → からどうぞ!)

1)フランスのテレビ

TV局のサイトから、ビデオで
見ることができる番組を見ています。

番組によっては、
「お住まいの地域からはご覧いただけません」
の表示がでることもあります。

ニュース:
お昼のニュースは、暮らしやお料理、
季節に関する話題が多く、
夜のニュースは、
政治や経済の話題が増えます。

仕事がら、ニュースは、ほぼ毎日
見ていますが、いつのまにか、
お昼のニュースは、TF1
夜のニュースはFrance2
定番になりました。

映画、アートがお好きな方に:
もっと時間を見つけて、色々見たいと
思っているのが、arte です。
フランスとドイツ、共同出資のTV局ですが、
ドキュメンタリーや、アート、映画などを
中心に、質の高い番組を作っています。

一例ですが、私が好きなフランス映画の
監督の一人が、「男と女」などの映画を
作ったクロード・ルルーシュですが、
彼を検索すると、色々な関連番組を
見つけることができました。
(トップページにキーワードを入れて
検索できます)

ルルーシュが、1976年にパリを車で
疾走しながらとった短編映画です。
臨場感がすばらしいです!
(1月11日まで視聴可能です。)
http://cinema.arte.tv/fr/article/cetait-un-rendez-vous-de-claude-lelouch

ルルーシュと彼の映画の数多くの音楽を作曲したフランシス・レイについて
http://cinema.arte.tv/fr/article/claude-lelouch-par-thierry-jousse

フランスのテレビ局は、その他に、
France 3
France 5 Canal+
などがあります。

どのテレビ局のサイトにも、
ビデオで見られる番組があります。
videoまたはreplayのメニューを探して、
ご覧になってみてくださいね。

2)フランスのラジオ

よく聞いているのが、音楽番組のFIPです。
色々なジャンルがかかりますが、
ジャズの選曲が好きなのと、マリ、
エチオピア、ラテン、インドなど、
ワールドミュージックも
幅広くかかるのが好みです。

ニュースを聞く場合は、RFI
聞いています。

Journal en francais facile は、
RFIのニュースをゆっくり読んでいる
バージョンで、書き起こしの
テキストが付いている場合もあります。

音楽が好きな方には、
France musiqueもおすすめです。

トップページの右上、directeをクリックすると
オンタイムの放送が聞けます。

また、下記のページから、番組を検索し
過去の放送を聞くこともできます。

https://www.francemusique.fr/emissions

3)フランスの雑誌、新聞、
フランスの雑誌を見ていつも思うのは、
写真やレイアウトの斬新さ。
いつも目を楽しませてくれます。

ELLE:  http://www.elle.fr/
Marie Claire:  http://www.marieclaire.fr/

料理、ワイン
cuisine et vin : http://www.cuisineetvinsdefrance.com/

新聞
Le monde : http://www.lemonde.fr/
Le figaro : http://www.lefigaro.fr/

テレビ、ラジオ、雑誌にしても
すべてのフランス語を理解することは
できませんが、映像や音楽を通じて、
フランスを感じられると思います。

また、フランス語の勉強を続けていると
時間とともに、理解できる部分が
少しずつ増えてきて、
それも励みになりますね。

最後に、心を揺さぶられた
コンサートを紹介させてください。

パリの連続テロがあった場所の一つ、
コンサートホールのバタクランが、
昨年11月に1年ぶりに
再オープンとなりました。

最初のコンサートをしたのは、スティング。
このコンサートには、テロを生き延びた人、
亡くなった方の家族や友人も
招待されたそうです。

またこのコンサートの収益は、
すべて犠牲者をサポートする
協会に寄付されました。

スティングが歌う姿に、当時のことを
思い出し、色々な思いが交錯するとともに、
言葉にならならい勇気とエネルギーを
もらいました。
下記からビデオをご覧いただけます。

http://culturebox.francetvinfo.fr/culture/charlie/sting-au-bataclan-248573

大好きなジャズトランぺッター、
レバノン出身でパリ在住の
イブライム・マルーフが
ゲスト出演していたのも、
うれしいサプライズでした。

<2017年3,4月ホームステイ・留学空き状況>

ロワール、そして南仏1週間から短期留学は
語学学校のため、人数制限はありません。
1週間単位で申し込み可能です。

ロワール
http://www.france-sympa.com/?p=245
南仏
http://www.france-sympa.com/?p=270

オーベルニュ ホームステイ:お一人、ご家族などで滞在
http://www.france-sympa.com/?p=254

2月26日(日)~3月4日(土)
3月19日(日)~25日(土)
3月26日(日)~4月1日(土)
4月16日(日)~22日(土)
4月16日(日)~22日(土)
4月30日(日)~5月6日(土)

ブルゴーニュ ホームステイ:おひとりで滞在
http://www.france-sympa.com/?p=216

3月19日(日)~25日(土)
3月26日(日)~4月1日(土)
4月2日(日)~8日(土)
4月9日(日)~15日(土)
4月16日(日)~22日(土)
4月23日(日)~29日(土)

バスク:おひとりで滞在
http://www.france-sympa.com/?p=2225

3月はお休みで
4月以降受け入れ可能です。

4月2日(日)~8日(土)
4月9日(日)~15日(土)
4月16日(日)~22日(土)
4月23日(日)~29日(土)

それでは、どうぞ今年も
よろしくお願いいたします!

By | 2017-01-13T08:38:36+00:00 1月 13th, 2017|Categories: News|0 Comments

About the Author:

Minako Otsuka